SAVE-EDITOR.com

WEBセーブエディター


HOME 掲示板 汎用ツール 解析 RPGツクール PS3 PSP PC レトロ

レトロフリーク セーブ変換ツール RETROFREAK SAVE CONVERTER

レトロフリーク セーブデータ変換ツールとは、レトロフリーク形式のセーブデータを PCなどのエミュレーターで使える形式に変換するオンラインアプリです。 エミュレーターで使っているセーブデータをレトロフリーク形式に変換する事も出来ます。 RETROFREAK SAVE CONVERTER is an online application that converts retrofreak format save file to emulator format.

レトフリ セーブデータ変換 読込フォーム

RETROFREAK SAVE CONVERTER
1.
SAVE DATA
2.
選択 (SELECT)

>> RetroN 5 SAVE CONVERTER
注意事項 (クイックセーブについて)

レトロフリークのクイックセーブ(リアルタイムセーブ)の変換は未対応です。 レトロフリーク内臓のエミュレーターとWindowsやAndroidなどのエミュレーターの種類が同一であれば動作する可能性もありますが未確認です。
セーブデータの改造について

レトロフリークのセーブデータを改造する場合は、エミュレーター形式に変換(デコード)してから改造して下さい。 セーブデータによっては改造した後にチェックサムを修正する必要があります。
セーブデータの供用について

レトロフリークのセーブデータは実際にセーブした本体以外の別の本体でも使えます。 補足ですが吸い出したROMはインストールされたレトロフリーク以外の別の本体では動作しません。 つまり吸い出したROMは暗号化された状態でレトロフリーク本体と紐付してインストールされますが、セーブデータはレトロフリーク本体とは紐付けされません。
セーブデータの保管場所について

レトロフリークのセーブデータは、microSDカードの中に保存されています。

エミュレーターのセーブデータは、各エミュレーターによって保管場所が異なります。 saveフォルダーの中に保存されたり、ROMと同じフォルダーの中に保存されたりします。
FC/NES、GB/GBC、GBAのセーブデータの拡張子はsavです。 SFC/SNESのセーブデータの拡張子はsrmです。 但しエミュレーターの種類によっては拡張子が異なる可能性もあります。
エミュレーターについて

変換(デコード)したセーブデータは、PC用のエミュレーターやAndroid用のエミュレーターで使えます。 iPhoneは脱獄した端末であればエミュレーターをインストールする事も可能です。

セーブデータのファイル名は、拡張子の部分を除いてROMのファイル名と同じにして下さい。 セーブデータの拡張子は各エミュレーターのセーブデータの拡張子と同じにして下さい。

クイックセーブ(リアルタイムセーブ)は、各エミュレーターによって仕様が異なり基本的に互換性はありませんので、種類が異なるエミュレーターだと使えません。
レトロフリークとは? (Retrofreak About)
IPSパッチファイル結合システム (IPS join system)
複数のIPSパッチファイルを適用させて改造ゲーム(ハックロム)をプレイする場合は結合する必要があります。
上部に移動する
WEB SAVE EDITOR by SAVE-EDITOR.com
<< トップページ セーブエディター.com



その他 / エミュレータ情報局 / ハックロム情報局 / IPSパッチ適用システム / Flashマルチエミュレーター
WSE 2018 (C) SAVE-EDITOR.com © WebGamePlatform お知らせ / お問い合わせ (メールフォーム)