SAVE-EDITOR.com

セーブエディター.com


HOME 掲示板 汎用 解析 RPG PS3/4 PS1/2 PSP/V 任天堂 PC +α
[ INFORMATION ] SAVE-EDITOR.com English version

簡易改造ツール チェックサム回避改造

>> 簡易改造する手順 (簡易改造とは?)
1.
簡易改造する方法を選択



入れ替え
数値(1バイト~4バイト)を入れ替えて改造する方法です。
▼ 
2.
入れ替え
入れ替える数値があるアドレス (1) (ADDRESS 1)
(16進数)
入れ替える数値があるアドレス (2) (ADDRESS 2)
(16進数)
入れ替える数値の幅 (長さ) (LENGTH)

1 byte: 00~FF、2 bytes: 0000~FFFF3 bytes: 000000~FFFFFF4 bytes: 00000000~FFFFFFFF
>> チェックサムを計算する数値の幅(長さ)について
▼ 
3.
セーブデータを入力
SAVE FILE
( セーブデータ )

▼ 
4.
設定 [ ]
設定 [ ]
PSPのゲームアーカイブス用のPS1セーブデータ (VMP形式) と PS3の仮想メモリーカード用のPS1セーブデータ (PSV形式)・PS2セーブデータ (PSV形式) のHASHを修正する機能です。

VMP形式とPSV形式以外の PS1とPS2のセーブデータ (MCR形式やPSU形式など) にはHASHはありません。
簡易改造する手順 所持金を簡易改造する方法で説明

入れ替え の 手順 [ ]
入れ替え の 手順 [ ]
※ 所持金のアドレスが100~103の4バイトの場合
1. 簡易改造する方法を「入れ替え」に選択
2. 入れ替える数値があるアドレス (1) にアドレスを入力 (例:100を入力)
3. 入れ替える数値があるアドレス (2) にアドレスを入力 (例:102を入力)
4. 入れ替える数値の幅を選択 (例:2バイトを選択)
5. セーブデータを入力する
6. 実行ボタンを押す
7. ダウンロードボタンを押す

加算減算 の 手順 [ ]
加算減算 の 手順 [ ]
※ 所持金のアドレスが100~103の4バイトの場合
1. 簡易改造する方法を「加算減算」に選択
2. 加算する数値があるアドレスにアドレスを入力 (例:102を入力)
3. 減算する数値があるアドレスにアドレスを入力 (例:100を入力)
4. 加算する数値と減算する数値を選択 (例:01を選択)
5. セーブデータを入力する
6. 実行ボタンを押す
7. ダウンロードボタンを押す

同数加算 (同数減算) の 手順 [ ]
同数加算 (同数減算) の 手順 [ ]
※ チェックサムの修正箇所が判明している場合に可能な方法
1. 簡易改造する方法を「同数加算 (同数減算)」に選択
2. 加算または減算する数値があるアドレス (1) にアドレスを入力 (例:チェックサムの修正箇所のアドレスを入力)
3. 加算または減算する数値があるアドレス (2) にアドレスを入力 (例:改造したい箇所のアドレスを入力)
4. 加算または減算する数値を選択 (00~FFを選択)
5. セーブデータを入力する
6. 実行ボタンを押す
7. ダウンロードボタンを押す

補足 チェックサムの計算方法が 加算、減算、XORの場合に 簡易改造が可能です。
簡易改造するアドレスが不明の場合 所持金を検索してアドレスを特定する方法で説明

1. ゲーム内の数値(所持金)を確認する (数値は大きいほど検出する精度は高くなります)
2. 簡易バイナリエディター の検索モード または アドレス検索ツール を使って所持金を検索して下さい。

※ 複数箇所が検出された場合は、総当たりで簡易改造してゲーム内に反映されるアドレスを特定して下さい。
総当たりで簡易改造するアドバイス [ ]
総当たりで簡易改造するアドバイス [ ]
検索した数値と 一致した数値があるアドレスが 仮に5箇所あったとした場合は、それぞれの箇所の加算減算の数値をずらして簡易改造すると、一度の確認で アドレスを特定できることもあります。
例えば 検出したアドレスが100、200、300、400、500の5箇所の場合は、
100のアドレスにある数値は-1、102のアドレスにある数値は+1、
200のアドレスにある数値は-2、102のアドレスにある数値は+2、
300のアドレスにある数値は-3、102のアドレスにある数値は+3、
400のアドレスにある数値は-4、102のアドレスにある数値は+4、
500のアドレスにある数値は-5、102のアドレスにある数値は+5、
と書き換えてみて下さい。 もしゲーム内に反映された数値が +65531だと100、 +131070だと200、 +196605だと300、 +262140だと400、 +327675だと500、 が目的のアドレスと特定することができます。
重要な箇所を書き換えたり、複数個所を同時に簡易改造すると、セーブデータを読み込めない可能性もありますので、読み込めなかったら少しずつ又は一つずつ書き換えて下さい。
チェックサムを計算する数値の幅(長さ)について

チェックサムを計算する数値の幅(長さ)とは、チェックサムの計算方法が加算・減算・XORの時に 計算するための数値を取得する時の幅です。 基本的に1byte~4bytesの長さになります。
1 byte: 00~FF、2 bytes: 0000~FFFF4 bytes: 00000000~FFFFFFFF

幅が1byteの場合はとても簡単に、2bytesの場合は比較的簡単に簡易改造できます。 4bytesの場合は少し工夫が必要です。目的の数値があるアドレス以外の数値も書き換えなければならないからです。
セーブデータ内で、FFFFFFFF…と続いてる部分はブランクまたはダミーのデータの可能性があるので、 その部分と入れ替えると比較的安全に簡易改造できます。 但しチェックサムの計算範囲外の部分と入れ替えないように、目的の数値の近くと入れ替えた方が無難です。
1byteの入れ替えなどで失敗したら2bytesを試して、2bytesで失敗したら4bytesを試してみて下さい。
簡易改造について

簡易改造とは、チェックサムによってファイルが破損していると判別しないように改造する方法です。
チェックサムの修正方法が不明の場合に有効な改造です。但し簡易改造できない場合もあります。
(簡単に改造するという意味ではなく、簡易的にチェックサムを回避して改造するという意味です)
簡易改造(チェックサム回避)する方法
チェックサムについて

チェックサムとは、ファイルが破損しているかを判別する機能です。
チェックサムによってファイルが破損していると判別されると、ファイルを読み込めなくなるなどの問題が発生します。
チェックサム修正ツール

チェックサムの主な要素
・計算する方法 (加算、減算、XOR、など)
・計算する数値の幅 (1byte, 2bytes, 4bytes, …)
・計算する範囲 (計算を開始するアドレス~計算を終了するアドレス)
・修正する箇所 (計算結果を書き込む部分)
※ 以上でチェックサムが構成されている事を理解していると簡易改造する時に役立つと思います。
PS1とPS2のセーブデータについて VMP形式とPSV形式のハッシュについて

簡易改造ツールは初期設定で、VMP形式とPSV形式のハッシュを自動で修正する機能がありますので、改造した後に手動でハッシュを修正する必要はありません。
PS1セーブデータ関連ツール
PS2セーブデータ関連ツール
PS3とPSPのセーブデータについて 復号化について

PS3とPSPのセーブデータは 復号化してからでなければ 改造できません。 改造した後には 再び暗号化する必要があります。
暗号化時にチェックサムを自動で修正する機能はありますが、全てのゲームタイトルに対応しているわけではないので 必要に応じて簡易改造して下さい。
PS3セーブデータ改造ツール
PSPセーブデータ改造ツール
NINTENDOゲーム機種のセーブデータについて SFC GBA DS など

SFC、GBA、DS、などの一部のゲームタイトルについては、セーブデータのチェックサムの修正に対応しています。
SFCチェックサム修正ツール
GBAチェックサム修正ツール
DSチェックサム修正ツール
簡易改造(チェックサム回避)する方法
簡易バイナリエディター (チェックサム修正対応)
上部に移動する
WEB SAVE EDITOR by SAVE-EDITOR.com
<< トップページ セーブエディター.com



その他 / エミュレータ情報局 / ハックロム情報局 / IPSパッチ適用システム / Flashマルチエミュレーター
WSE 2020 (C) SAVE-EDITOR.com © WebGamePlatform お問い合わせ (メールフォーム) / ツイッター