SAVE-EDITOR.com

WEBセーブエディター


HOME 掲示板 汎用ツール 解析 RPGツクール PS3/4 PSP/V PC +α
Twitter Twitter WSE (@mod_labo) https://twitter.com/mod_labo

PS1セーブデータ改造 PS1 GAME ARCHIVES for PSP

PSPゲームアーカイブス編
VMP形式とは、PSP用のゲームアーカイブスのPS1セーブデータです。

VMP形式のままセーブデータを改造する 自分で解析(検索)して改造する場合

必要なもの

・ PC
・ PSP本体
・ メモリースティックDuo (これがないとセーブできません)
・ USBケーブル (USB Type A ⇔ USB Mini B) または メモリースティックDuoリーダー

簡易バイナリエディター (PS1セーブデータ編集ツール) を使って解析(検索)・改造(書換)する手順について説明します。
  1. PCとPSP本体をUSBケーブルで接続してセーブデータをPCにコピーする
  2. セーブデータがあるファイルパスは「PSP/SAVEDATA/各ゲームID」です。
    セーブデータのファイル名は「SCEVMC0.VMP」または「SCEVMC1.VMP」です。

  3. 簡易バイナリエディター (for PS1) を使って セーブデータを改造する
  4. 簡易バイナリエディターを使った場合は、PS1のチェックサム修正と VMP・PSVのハッシュ修正の機能がありますので、手順3と4は必要ありません。 チェックサムはあるけど修正未対応の場合は、簡易改造(チェックサム回避)してみて下さい。

  5. PS1チェックサム修正ツールを使ってセーブデータのチェックサムを修正する
  6. 簡易バイナリエディター (for PS1) で改造した場合と、チェックサムがないゲームの場合は必要はありません。

  7. VMPハッシュ修正ツールで SCEVMC0.VMPのハッシュを修正する
  8. 簡易バイナリエディター (for PS1) で改造した場合と、PS1チェックサム修正ツールで修正した場合は必要はありません。

  9. PCとPSP本体をUSBケーブルで接続してセーブデータをPSPにコピーする
  10. 補足

    ゲームを起動してセーブデータのロードに失敗した場合はチェックサムがある可能性があります。

VMP形式からMCR形式に変換して改造する 既存の解析情報や改造ツールを使う場合

必要なもの

・ PC
・ PSP本体
・ メモリースティックDuo (これがないとセーブできません)
・ USBケーブル (USB Type A ⇔ USB Mini B) または メモリースティックDuoリーダー

※ ゲームタイトル専用のセーブデータ改造ツールを使ったり 解析情報を参考に改造する手順について説明します。
  1. PCとPSP本体をUSBケーブルで接続してセーブデータをPCにコピーする
  2. セーブデータがあるファイルパスは「PSP/SAVEDATA/各ゲームのID」です。
    セーブデータのファイル名は「SCEVMC0.VMP」または「SCEVMC1.VMP」です。

  3. PS1セーブデータ変換ツールで VMP形式のセーブデータを MCR形式に変換する
  4. 解析情報や改造ツールは、MCR形式に対応していることが多いです。

  5. セーブデータを改造する
  6. ゲームタイトル専用のセーブデータ改造ツールを使って改造した場合は、手順4は必要ありません。

    バイナリエディター (Stirling) を使って 改造した場合は、手順4のチェックサム修正は必要です。

  7. PS1チェックサム修正ツールを使ってセーブデータのチェックサムを修正する
  8. チェックサムはあるけど修正未対応の場合は、簡易改造(チェックサム回避)してみて下さい。

  9. PS1セーブデータ変換ツールで セーブデータを VMP形式に変換する
  10. セーブデータを変換した時に PSV形式のハッシュは自動的に修正されます。

  11. PCとPSP本体をUSBケーブルで接続してセーブデータをPSPにコピーする
  12. 補足

    改造ツールはWindows用のものが多いですので、改造する場合はWindowsをお勧めします。

注意事項

VMP形式とMCR形式には複数のセーブデータが含まれている場合があります。セーブデータを改造する場合は、セーブデータが一番目のブロックになければなりません。 通常は解析情報のアドレスなども一番目のブロックにあることが前提となっています。
セーブデータが1ブロックの場合は、PS1メモリーカード管理ツールで セーブデータの保存場所を確認して下さい。使用ブロック数を確認することもできます。目的のセーブデータが一番目のブロックにない場合は移動させて下さい。
セーブデータが2ブロック以上の場合は、PS1セーブデータ変換ツールを使って複数ブロックを移動させて下さい。セーブデータが複数ある場合は、セーブデータを選択して 8KB単位のブロック形式(PSVかMCS)に変換します。変換したら再び元の128KBサイズのイメージ形式(VMPかMCR)に変換すると セーブデータが一番目のブロックにあります。
PS1関連ツール・改造情報
PS1セーブデータ改造方法
上部に移動する
WEB SAVE EDITOR by SAVE-EDITOR.com
<< トップページ セーブエディター.com



その他 / エミュレータ情報局 / ハックロム情報局 / IPSパッチ適用システム / Flashマルチエミュレーター
WSE 2019 (C) SAVE-EDITOR.com © WebGamePlatform お問い合わせ (メールフォーム) / ツイッター