相違箇所の比較 - セーブデータ解析ツール - セーブエディター.com
SAVE-EDITOR.com

WEBセーブエディター


HOME 掲示板 汎用ツール 解析 RPGツクール PS3 PSP PC レトロ等

セーブデータ解析ツール/相違箇所の比較 Difference

相違箇所の比較とは、2つのセーブデータの比較して、異なる箇所の全てのアドレスを検出します。

相違箇所の比較

Difference




使い方


▼ [ 内容を見る ]
▲ [ 非表示 ]
  1. 異なるセーブデータを2つ読み込んで下さい (容量が大きいと読み込むのに時間がかかります)
  2. 2つのセーブデータは相違する箇所が多く検出されると解析が困難になります。 なので例えば所持金を使う直前と使った直後のセーブデータなど、変化する量が少ないセーブデータを比較して下さい。

  3. 実行ボタンを押して下さい

  4. テキストエリアに結果(相違箇所のアドレス)を表示します
  5. アイテムを解析する方法について

    アイテムの解析をする場合は、アイテムIDの数値やアイテムIDのアドレスやアイテム所有数のアドレスなどを特定する必要があります。 例えば ゲーム内でアイテムを持ち替えた場合は、セーブデータを比較するとアイテムIDの部分が入れ替わります。 他にも ゲーム内でアイテムを買ったり売ったり捨てたりする方法でも、アイテムIDや所有数が変動するので解析することは出来ます。
    フラグを解析する方法について

    ゲーム内のイベントのフラグがあるアドレスを特定するのは非常に難しい場合が多いです。 理由は フラグが変動する前後で、フラグ以外の部分も大きく変動する場合が多いからです。 なのでフラグのアドレスを特定するには 根気よく探さなければなりません。
    注意事項

    アドレスが変動するセーブデータの場合は、比較して解析するのが難しくなります。

解析方法


アドレス検索 (10進数⇔16進数変換) (文字列⇒16進数変換)
ファイル比較 (前後数値)
ファイル比較 (差分数値)
ファイル比較 (相違箇所)

<< 戻る セーブデータ解析ツール
上部に移動する
WEB SAVE EDITOR by SAVE-EDITOR.com
<< トップページ セーブエディター.com



その他 / エミュレータ情報局 / ハックロム情報局 / IPSパッチ適用システム / Flashマルチエミュレーター
WSE 2018 (C) SAVE-EDITOR.com © WebGamePlatform お知らせ / お問い合わせ (メールフォーム)